お知らせ

全国リアルタイム対戦型タブレット授業を提供する「FLENS」と社会につながる人間力を育てる「キッズベースキャンプ」が、2017年4月よりアフタースクール(学童保育)での「計算マスター」講座を開始

FLENS(フレンズ)株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役 大生隆洋)と株式会社キッズベースキャンプ(本社 東京都世田谷区、代表取締役 島根太郎)が2017年4月よりアフタースクール(学童保育)で楽しみながら計算の基礎力を強化する「計算マスター講座」を開始します。学童保育施設でのタブレット活用した講座の導入は両社にとって、ともに初めての取り組みとなります。

KBCロゴ

 

「計算マスター講座」は子どもたちが自らの意思で学ぶ意欲を持ち、新しいことを理解する楽しさを知り、自分の力で考え抜く達成感や教室を超えた全国対戦で活躍する充実感を得ることによって、将来の「学びの土台」を育むプログラムです。

無学年式、個別学習スタイルで、自分のペースで進めることが可能です。

FLENS特訓シリーズに関して

「FLENS特訓シリーズ」は、タブレットとネットワークを活用して、学びの場をオープンにし、他者とつながることで学習へのやる気が高まり、成績を上げるリアルタイム対戦型授業です。2012年4月より実践運用を開始し、年間約16,000名(2017年3月末時点)の小中学生が利用中です。

ドリル画像

キッズベースキャンプα個別リテラシー講座紹介

タブレット端末とネットワークを活用して反復学習のやる気を高める講座です。単調になりがちな計算練習を楽しく競い合いながら学習します。事前学習(リハトレプリント)により講座(コンテスト)でその成果が実感できるため、学習意欲を高める効果が期待できます。

※「計算マスター講座」はタブレット学習で実績のあるFLENS株式会社の「FLENS算数特訓」をKBCα用にアレンジしたものを導入しております。

KBC授業風景

報道機関お問い合わせ先

FLENS株式会社

担当:富田(とみた)

TEL:03-5718-7500

Mail:info@flens.ne.jp

ホームページ:https://flens.ne.jp/

株式会社キッズベースキャンプ

担当:三沢(みさわ)

TEL:03-5797-3566

Mail:misawa@kidsbasecamp.com

ホームページ:http://www.kidsbasecamp.com

Top