よくある質問

お客様よりよくいただくご質問をまとめています。

下記以外にご不明な点がございましたら、こちらよりお問い合わせください。

FLENS算数特訓とは

ターゲットとする学力層は?
全学力層でお使いいただけますが、特に計算の苦手な生徒さんがやる気を出して計算に取り組めるように設計しています。
授業の一部でタブレットを使うのか?
週一回40分の講座もしくは週2回各20分の講座として設定しており、オプション講座の位置づけでご活用いただいております。
コンテンツのレベルはどれくらいか?
教科書内容です。
カリキュラムはどのようになっているか?
復習型です。前学年の復習からスタートして、当該学年の内容で終わります。詳細カリキュラムをお送りしているので、お問い合わせください。
なぜ基礎学力の定着や、反復のコンテンツが多いのか?
FLENSは学校や学習塾の現場で使っていただくことを目的としています。1クラスで授業をやろうとすると生徒の学力のばらつきがすごく問題になっておりまして、実際に現場の先生方は基礎学力の定着に苦労しています。こういうタブレットを使った授業でモチベーションがあがりにくい領域を子どもたちにモチベーション高くやってもらい、その先の授業を先生方にやっていただくというような位置づけで使用していただきたいと考えております。

コンテンツ

算数以外の教科はないのか?

現在、中3生対象で、9月~2月で理科・社会の中1~中3内容の基礎的な分野の定着・確認をFLENSを活用して行う、【中3生 短期復習理社講座】を開講中です。
中学生コンテンツはこちら

また、FLENS特訓シリーズ対応の教材も順次拡大予定です。
2014年春 中学生英語リリース
2015年春 小学生国語読解力
                  小学生ハイレベル算数特訓(中学受験対応)
     中学生英単語(教科書準拠)

さらに、塾オリジナル問題も簡単に搭載できるオーサリング機能を提供中
オ-サリング機能についてはこちら

低学年向けのコンテンツを作成する予定はあるか?

2014年度から1~3年生の算数特訓シリーズをご提供中です。

導入検討

料金体系が知りたい。
料金体系に関する詳しい資料をお送りしておりますので、資料請求フォームよりお問い合わせください。
導入時に準備することは?
インターネット接続環境、無線LAN環境を整えていただれけばすぐ使えます。
どれくらいの受講人数がいるの?
2013年4月現在約2000名の小学4~6年生が受講しています。

申し込み

契約期間に縛りはあるか?
生徒は月単位、タブレットをレンタルでお申し込みされる場合は、レンタル期間が最低1年間です。
途中解約はできるか?
原則できません。規定の違約金(残月分)をお支払いいただきます。
どのような申し込み方法があるか?
まずは、お問い合わせフォームよりお問い合わせください。導入までの詳細資料をお送りしております。
シャープ製以外のタブレット導入は可能か?
弊社で動作検証がされているAndorid端末であれば動かすことは可能です。但し、書き味や耐久性等の運用を考慮するとシャープ様のJLT-100 を推奨しております。詳しくはお問い合わせください。
申し込む前に実際の授業を見て決めたい。
弊社では定期的に公開授業を行っておりますので、お問い合わせください。
タブレットの購入以外の方法はあるか?

レンタルプランを用意しております。(最低1年間のレンタル契約、詳しい料金はお問い合わせください)一人一台ではなく、曜日で使用する生徒を変える事でシェアします。火曜、木曜、金曜で違う生徒が使用すれば、1台を3回転できる計算になります。

運用

家庭で使うことは可能か?
現状は、教室内で授業中に配って使うことを想定しています。数年後には、家庭での利用というシーンもあり得ると考えております。
学年が混在するクラスでの実施は可能か?
可能です。同じ時間に違う講座を受けるようにしていただければ、一教室での運用ができます。
FLENSの使い方の説明の時間も時間割の中に組み込んだほうがよいか?
説明をしなくても使える作りになっているので、その必要はないかと思います。
FLENSを利用している生徒の月ごとの順位や成績などの帳票は発行されるか?

2014年3月から帳票システムをご提供しています。

自分にぴったりのライバルとはどのようにマッチングしているのか?

毎回のポイントをサーバー上で追っていて、過去16回分(1ヶ月分)のFLENS内の成績を取って生徒を15段階に分類してFLENS上の実力を割り出しています。算数計算の実力の近い生徒をマッチングしているというイメージです。

Top